第一包装資材株式会社 直販だからできること、第一包装資材株式会社

OPP袋(透明袋)のラベル・シール費用を安くしたいならオリジナルプリント印刷がおすすめ【第一包装資材】

OPP袋(透明袋)のラベル・シール費用を安くしたいならオリジナルプリント印刷がおすすめ【第一包装資材】

みなさんこんにちは!

北海道旭川で包装資材(パッケージ)のデザイン・企画・製造・販売を行う第一包装資材株式会社です。

今回は、「市販の透明袋にラベル・シールを貼ると割高になる?」をテーマにしたいと思います。

市販の透明袋にシール・ラベルを貼ると手間と費用がかさむ?

市販の透明袋にシール・ラベルを貼ると手間と費用がかさむ?

さてこの記事を読んでいるみなさんは、普段、どんな袋を使って商品を包んでいるでしょうか?

野菜、果物、お魚、加工食品、お菓子など……商材によって包装資材(パッケージ)はさまざまだと思います。

私たちスタッフが「どんな袋に入れて販売しているのですか?」と尋ねると、しばしばお客様の中には「市販の透明袋にラベルを貼って販売しています」と答えられる方がいらっしゃいます。

実はそのやり方、意外にコストがかさんでいるかもしれません。

市販の袋を購入し、ラベルを発注し、ラベルを貼る……この工程、作業の手間とコストを考えると、けっこうムダが多いのです。

オリジナル袋を製作すればパッケージ代が安くなる可能性も!

「うちは安いところでラベルを発注しているし、そこまでコスト負担はないよ」とお考えの方も、いまいちど検討し直してみる価値があると思います。

といいますのも、オリジナルプリント印刷を施した包装資材(パッケージ)をセットで第一包装資材に発注していただくことで、結果的に「市販の袋+ラベル代」よりも安い価格になる可能性があるからです(製作実績についてはこちら)。

第一包装資材にオリジナルプリントの包装資材を注文すると……

メリット・使用包材の削減でエコに貢献
・梱包時間の短縮
・包材費の削減オリジナルデザインで商品の差別化
・ブランディング効果で売上アップ
デメリット・版代等初期にまとめてかかる金額が大きい

これまで弊社は、多くのお客様にこの「オリジナルプリント印刷+袋代」のプランをご提案しており、実際に「こっちのほうが安くなるなんて!」と驚かれることもしばしばあります(ご相談の流れについてはこちら)。

発注数やプリントの難易度にもよりますが、「いまよりも安くなるならそうしたい」「年間のパッケージ費用を考えると手痛い出費になっている」という方は、ぜひ一度、第一包装資材にご相談ください。

第一包装資材の製作実績をみる お問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせ
ページ上部へ戻る