第一包装資材株式会社 直販だからできること、第一包装資材株式会社

農業で必要なのはコミュニケーション能力?独立前に知っておきたい農家の世界

農業で必要なのはコミュニケーション能力?独立前に知っておきたい農家の世界

農業に向いている人はどんな性格をしているのか、気になりますよね。

それはズバリ「社交的な人」なんです。

農業を営むにあたって、コミュニケーション能力は必須と言えるでしょう。この記事では、コミュニケーション能力が必要な理由を紐解いていきます。

「農業をはじめて成功させたい」「農業で独立して暮らしていきたい」

このように考えている方はぜひ読んでみてください。

農家にコミュニケーション能力が求められる理由

農家にコミュニケーション能力が求められる理由

農業というと、誰とも話さず黙々と田畑を耕すイメージがありますが、実際は違うんです。

近隣の農家から農具を借りたり、タネや飼料を譲ってもらったり、販路を教えてもらったり……。

ご近所さんとの協力プレー。これが農業なんです。

どうしても人の協力を借りなければいけない性質上、話すのが好きで、人から好かれる性格の人の方が成功する確率が高いと言われています。

ご近所さんだけでなく、卸先、農業機器や資材メーカーの担当者、ときには消費者ともコミュニケーションを取ることがあります。

また、繁忙期にはアルバイトやパートを雇うこともありますし、近年は外国人実習生が見学に来ることも増えています。

年齢・性別を問わず、多くの人と関わる仕事のため、農家はコミュニケーション能力が求められる仕事なんですよ。

成功しやすい農家の特徴

成功しやすい農家の特徴

「農家にコミュニケーション能力が求められることはわかった。じゃあ他にはどんな性格やスキルが向いているの?」

といった方のために、成功しやすい農家の特徴をいくつかピックアップしてみました。

観察力がある

ちょっとした変化に気づける人は農業に向いていると言っても良いでしょう。

最近実が大きくなっていない……。葉先が萎れているような……。と変化に気づくことができれば、事が大きくなる前に修正し、良い作物を作り上げることができるでしょう。

独立心が強く、実行力がある

脱サラ農家なんて言葉も流行っていますが、結構大きなリスクだとは思いませんか?

今ある安定した収入を投げ出して、農業の道へ。不作でも自己責任ですから、コツを掴むまでは不安定かもしれません。

逆に、自分の裁量が100%ですから、好きなようにやりたい人は向いています。

もちろん、農業が好きじゃないと続かないですけどね。

売れる野菜をつくらないと生活できない!販路を確保したら包装パッケージの工夫も忘れずに

売れる野菜をつくらないと生活できない!販路を確保したら包装パッケージの工夫も忘れずに

「実行力もあるほうだし、観察も得意だ。近隣の農家さんたちとも交流を深めたいと思ってる」

そんな農業を始めたいと考えているアナタに、もう一つポイントを教えちゃいます。

それは「包装パッケージの重要性」です。

関連記事
袋やパッケージデザインを変えるだけで「売れる野菜」に!?見栄えを工夫すれば売上がアップします【第一包装資材】

実は「売れる野菜」と「売れない野菜」は、すでに包装資材(パッケージ)のデザインの時点で勝負がついているんです。確かな売り上げを確保したいなら、パッケージデザインの工夫も必要になります。

「第一包装資材」は野菜袋のパッケージデザインで数々の売上改善を実現してきました。

「市販のポリ袋に野菜を入れて販売している」「どんなパッケージデザインにするべきか迷っている」という方は、ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。親身にお話を伺い、最適なアドバイスをいたします。

第一包装資材の製作実績をみる お問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせ
 この記事のまとめ 
  • 農家はひとりでできる仕事じゃないので、コミュニケーション能力が必要
  • 近隣の農家同士で助け合うのが農家
  • 観察力、実行力がある人は農業で成功しやすい
  • 作物を作ることも重要だけど売ることも重要、包装に視点を当てるべし
ページ上部へ戻る